Let’s #Escape! デジタル写真集「#Escape」の魅力を語りたい!

 夏の終わりごろに、 二葉エマ 様から撮影のご報告があったデジタル写真「#Escape」が、いよいよ12/24にリリースされました。#EscapeはDMMグループの出版社GOTが2020年12月から販売しているデジタル写真集で、今回のエマ様の写真集で24冊を数えます。登場しているのはいずれも人気のセクシー女優さんたち。専属カメラマンとしてmanimaniumさんが撮影を担当しています。すでにエマ様は「らぶぱら」という写真集をリリースされていますが、そちらとはまた違う表情をたくさん見ることができました。

 こちらの #Escape さんの公式Instagramでもオフショットが公開されています。そこで管理人も、すでにエマ様のInstagramで公開されていたオフショットを引用しながら、写真集の中身をレポートします。

○開巻早々、赤のニットにデニムパンツというカジュアルなスタイル。エマ様の笑顔がまぶしいです。が・・・そこから展開される写真たちは、エマ様の中に隠されていた、エマ民がしらない視線や表情が見え隠れしてきます。黒のパンティひとつになったエマ様がとてもセクシー。

○茶色のブーツを脱ぎ、スカートと白系のセーターを脱いでいくと、黒のベビードール姿に。エマ様の肢体がベビードールに包まれて・・・。

○ベッドでのエマ様。白い肌とグレイのランジェリー、そして花々とともにベッドに横たわる姿は強烈なコントラストを描きます。

シースルー素材のワンピース姿で見つめてくるエマ様。少しだけ微笑んでいるようで、誘われているようにも感じる。エマ様はいつの間にこんなに大人の色香をまとうようになったのでしょう・・・。

ツインテールにガーリーなスタイルのエマ様。でも口にくわえているのはコンドーム。イタズラっぽく笑ったかと思うと、挑発するような眼差しや、おねだりするような眼差しに。エマ様はまるで不思議の国のアリス。ピュアな少女なのか、もう大人の女なのか。その心の中は彼女にしかわからない。

 とりあえず「らぶぱら」やデジタルグラビアではもちろん、ビデオ作品でも今までみたことがないエマ様の眼差しやポーズがいっぱい見られると思います。しかもこの作品、キレイなんだけれどカワイらしさもあって、すごくステキなのです。その上、何かエロい。ポーズとか表情がではなく、写真が切り取っている空気が官能的なのです。
 以前から被写体としてのエマ様のスゴさを管理人は語ってきましたが、この写真集でもその表情の豊かさには驚かされます。カメラマンの manimanium さんも撮影していて楽しかっただろうなあと思います。そしてメイクさんやスタイリストさんも、いろいろとやってみたくなる被写体だったのではないかなあと思います。
 素晴らしい写真をありがとうございました! 

 ここからもInstagramですでにアップされたオフショットを掲載していきます。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。