「イッちゃいます」 ベビーフェイスのミニマム巨乳少女 イクイク快感絶頂4エッチ 専属第2弾 天使の昇天!膣内イキ連発!!たっぷり3時間!!! 二葉エマ

発売日:2020年09月13日

(管理人より)二葉エマさんの2作目のレビューを私は4作目をみてから書いています。というのも初めて見た時は、よい意味で「唖然!」としたというのが正直なところだったからです。
 女優さんの作品暦をたどると激しさが増していくことが多いわけですが、本作は1作目とのギャップがあまりに大きすぎました。1作目のちょっとエッチなロリっぽい感じを期待した方にはビックリだったでしょうし、目の肥えたファンにはひょっとすると中途半端な感じに映ったかもしれません。でも多分作り手側もそうだったのかもしれません。というのも4作目を見ると、この2作目は方向性を暗中模索している中での慣らし運転(この表現もヘンかも知れませんが)だったことがわかるからです。エッチを楽しむ懐の深さは結果的に「まだまだこんなもんじゃなかった!」わけですが、それでもこの2作目は「この娘、ひょっとするとスゴいのかも!!」と予感させるには充分な出来映えでした。

エマ様のみどころ解説!

https://twitter.com/futaba_ema_LIFE/status/1304739211514269697?s=20

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。