第1回エマデミー賞2020!結果発表

 映画界最大の賞といえばアカデミー賞ですが、それにならって名付けたのがこのエマデミー賞です。
 この企画は、もともとはエマ様に感謝の気持ちを伝えたいというところから始まりました。2020年にデビューされたエマ様のがんばりは衆目の一致するところでしょう。しかし残念ながら新型コロナウィルスの影響でアダルト業界も例年行われている賞などのイベントが先行きが見えなくなっていました。例えばFANZAアワードやスカパー!アダルト大賞なども軒並み中止、延期、縮小となっていました。でも新人賞は生涯に1度の機会。ならば! エマ民で自主的に、二葉エマ様の出演作に勝手に賞をあげて、エマ様の業績をひたすら讃えよう!という企画を考えました。つまり「エマ民の、エマ民による、エマ様のための賞」がエマデミー賞なのです!
 ただまあ、ヨチヨチ歩きのファンサイトではできることは限られています。結果的に第1回目の今回は審査参加は管理人のみとなりました。でもやる以上は、ちゃんとやります!

<趣旨>
エマ様の頑張りをひたすら褒め称える。エマ様の次のお仕事の活力になるようにする。

<ルール>
・対象は2020年の二葉エマ様の出演作品、および、活動全て! 作品でいうとデビュー作から5作目までになります。

  • FIRST IMPRESSION 143 天使 Fカップ149cmミニマム少女 二葉エマ
  • 「イッちゃいます」 ベビーフェイスのミニマム巨乳少女 イクイク快感絶頂4エッチ 専属第2弾 天使の昇天!膣内イキ連発!!たっぷり3時間!!! 二葉エマ
  • 「イッても舐め続けます」 射精後もしゃぶり尽くす最高の妹 専属第3弾 新生フェラチオクイーン誕生!天使の追撃おしゃぶり! 二葉エマ
  • 【完絶】 ポルチオ開発!性器激震オーガズムFUCK 二葉エマ
  • カノジョの妹のパンチラ誘惑に下半身がバカになってピストンがやめられない! 二葉エマ

【結果発表!】
主演女優賞:二葉エマ

(選評)当然の結果です! 異論なしですよね!(笑)

新人賞:二葉エマ

(選評)当然の結果です! 異論なしですよね!(笑)

作品賞:「カノジョの妹のパンチラ誘惑に下半身がバカになってピストンがやめられない! 二葉エマ」 

(選評)本当にそれぞれの作品に魅力があるのですが、一番私の再生回数が多かったのはこれ。NTRなのですが明るい雰囲気だというのも貴重でした。それにエマ様の誘惑ぶりが本当に本当によくて・・・。

ベストセリフ賞:「彼氏さんのバカ!」(「カノジョの妹のパンチラ誘惑に下半身がバカになってピストンがやめられない! 二葉エマ」)

(選評)エマ様の演技力炸裂です。エマ様にそんなことを言われてみたい! そこだけ気になる方はサンプル動画にも含まれています!

衣装賞:ピンクのビキニスタイルランジェリー(「「イッても舐め続けます」 射精後もしゃぶり尽くす最高の妹 専属第3弾 新生フェラチオクイーン誕生!天使の追撃おしゃぶり! 二葉エマ」)

(選評)もう絶対にコレ! イベントで、いつかこのお姿が拝めたらと実は願ってます(汗)

男優賞:佐川銀次(「【完絶】 ポルチオ開発!性器激震オーガズムFUCK 二葉エマ」)

この矢印の方。大ベテランの男優さん。気になる方は検索してみてください。

(選評)ベテランの貫禄でした。この時のエマ様のリアクション、スゴかったです。

ベストパッケージ賞:「「イッても舐め続けます」 射精後もしゃぶり尽くす最高の妹 専属第3弾 新生フェラチオクイーン誕生!天使の追撃おしゃぶり! 二葉エマ」

(選評)だって私のお気に入りのピンクのコスだし(汗)

ツボったTweet賞:菅野残留か、のTweet

https://twitter.com/futaba_ema_LIFE/status/1347732605815328768?s=20

(選評)名作揃いのTweetの中でも、やっぱりこれが一番笑いました。ニワトリのも捨てがたいのですが・・・。

ベストSpoon配信だったで賞:12/24クリスマス配信

(選評)ゲリラ配信を除くと、ほぼ皆勤賞だった私がダントツで楽しかったのが、12/24のクリスマス配信。エマ様のセリフ大会、ケーキ作り中継(音声のみ(笑))、本当に楽しかったです。残念ながらアーカイブには保存されていません。

以上です。
さて、とりあえず次回に向けてと言うことで今年の反省と、来年および今後へ向けての希望!

・開催時期は2月下旬から3月上旬頃にする。
→見通しをもって計画します(汗) 結果発表が遅くなったのもちょいと理由はありまして(いつかの機会に、また)
・エマ民が参加しやすいように、もう少し投票・選考の仕組みをわかりやすくする。
→ハッシュタグを使ったツイッターによる投票とかの方がよかったかもしれません。
・最優秀作品賞をオンライン上映して、それを同時再生キャスみたいにして楽しみたい。
→オフ会を兼ねた授賞式でもいいですね。実際の上映会とかでもいいなあ!
・究極の夢! 授賞式にエマ様をゲストに呼びたい。
→エマ様の受賞スピーチとか・・・オレ泣いちゃうな、きっと(汗)

 えっ、来年もやるのかって? やりますよ、絶対! そんな感じでエマ様の励み、エマ民の楽しみになるような賞に育てていきたいです。ではまた2022年2月にお会いしましょう!

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。